20191020 すさきOWS

サーキットシリーズの最終戦すさきOWSに参加、年代別1位、総合10位。トライアル(≒エリート)含めたのは20位外と思う。タイムは去年より1分25秒早くなった。どの1kラップも上がってたので嬉しい。14:52/15:10/15:24/16:21/16:12
→ 公式ページ


3周までは凪いでたが、4周目から風が強くなり小波が立つ。周回ごとに一人二人を抜かせた。最周回で抜かした女子にゴール直前で刺された。逆にゴール直前で抜かしあがった若者をノーブレスでもがいた末タッチ差でかわした。(追記:若者がもう一人いた、部門はバラバラ)

昨年同大会の直前1ヶ月の練習量と比べ2/3(50km/75km)だがタイムが上がったのは、泳ぐのが上手くなったからだと思う。3かきでの呼吸と顔上げクロール2種が全体でよくできた。12かきあるいは18かきで一度の前方確認で、失速を最小限に抑えられた。最周回はラストスパートで足を使う前に、徐々に使って慣らした。

今大会で年間ポイントランキングが2位に確定。ウィニングTシャツが待ち遠しい。今シーズンは17戦中5戦に出させてもらって、たぶん僕のわがままを理解してないだろう家族、同僚の協力に感謝です。今日はりょうくんの文化祭に行けんでゴメン。ランキング1位の方にも琵琶湖ぶりに会い、前より長く話した。そんなに悪くはない人だった。

すさきOWS2019の結果(須崎市公式ページ)
すさきOWS2019の結果(日水連特設ページ)
認定OWSサーキットシリーズ 2019年 年代別ランキング(日水連特設ページ)

今大会は、水連の強化選手の合宿も兼ねていたので先日の日本選手権ワンツーの豊田、南出ほか上位の男女選手の殆どが参加。それとトライアスロンの田山選手。オーストラリアの代表選手らも。僕が4週回目の最初だったときに彼らが集団となって周回差で追い抜いて行ったが、引き波が来た。マジですごかった。

琵琶湖OWS2019でお会いした後藤さんと再会。
楽しい方です。琵琶湖での写真をたくさんもらいました。

強化指定選手の合宿も兼ねられ、日本選手権の上位陣のほとんどが参加

豊田選手と南出選手

ラップデータが公開されているので、5km全選手のを集計すると、色々と見えてきます。

すさきOWS2018【公式版】

セトウチOWS2018【公式版】